head_img_slim
HOME > 教育研修事業 > 移動支援従業者養成研修

移動支援従業者養成研修 (大阪府知事指定27)

移動支援従業者養成研修 (全身性障がい課程)
移動支援従業者養成研修 (知的障がい課程)

 障害をもった人たちが安心して気軽に外出するためには、外出支援に必要な技術と知識をもったケアワーカーの働きが大切です。

 高槻ライフケア協会は、全身性障がい者、知的障がい者の外出支援に必要な知識と技能を習得することを目的として、大阪府の「移動支援従業者養成研修の指定要綱」に基づきガイドヘルパーの養成研修を実施します。研修修了者は、大阪府の管理する修了者台帳に記載されます。

研修概要

icon 期間:年2回 (前期・後期)
 全身性障がい 4日間 知的障がい 5日間(施設実習含む)
 ※2018年度の開講予定はありません。 

icon 定員:15名

icon 受講料:全身性障がい課程 17,500円 (テキスト代2,500円含む)
      知的障がい課程 16,000円 (教材費1,000円含む)
 ※複数受講も可能です

 ※平成18年10月より外出介護サービスが市町村の実施する地域支援事業(移動支援事業)に移行しました。移動支援(ガイドヘルプ)事業の従事者要件については市町村により異なります。

 ※研修会場は主に『高槻ライフケア協会北園町研修室』 『くらし創造の家 朋(とも)』 『富田ふれあい文化センター』 (高槻市富田町) を予定しています。

お問い合わせ

社会福祉法人 高槻ライフケア協会
高槻市明田町5-7  電話 072(683)4945


 

ページトップに戻る